名古屋市愛知県をコアとする中部地域は、文字通り日本の中央に位置し、静岡県西部から長野県、岐阜県、三重県と中央高地・東海地方という、これからの日本の経済、文化をその多様なパワーでリード、観光面でも大きな可能性を持っているところです。そんな中部圏らしい無電柱化のあり方を探り、強力に推進する道を拓くために、最新の情報発信とともに考える場をもちます。ぜひ皆さん、ご参加下さい!

2018年4月16日(月) 14:00~17:30
愛知県産業労働センター(ウインクあいち) 5階小ホール2
名古屋市中村区名駅4-4-38 TEL:052-571-6131

ウインクあいちの地図はこちら

プログラム

主催者・来賓挨拶 塚原浩一(国土交通省・中部地方整備局長)ほか
「無電柱化の現状とこれから」 国土交通省道路局 環境安全課
パネルディスカッション 「美しく安全で魅せる日本の【中部圏】へ」

無電柱化シンポジウム 参加予定者

塚原浩一 中部地方整備局長(来賓挨拶)
鈴木淳雄 東海市長(パネリスト)
髙田昇 NPO法人電線のない支援ネットワーク理事長
立命館大学客員教授(コーディネーター)
松原隆一郎 東京大学大学院教授(パネリスト)
小道浩也 中部電力株式会社執行役員(パネリスト)
井上利一 NPO法人電線のない街づくり支援ネットワーク
理事・事務局長(パネリスト)

 

←大きくご覧いただきたい場合は、こちらをクリック!

 

 

 

 

※シンポジウム会場のホール後方には、無電柱化に関わる協賛企業のパネル展示を行う予定です。合わせて是非ご覧ください。

 

※シンポジウムの後に、交流会も予定しております。合せてご検討下さい。⇒会場は、ウインクあいちの道路挟んで向かいの「東北商店名駅店」を予定しています。費用4000円(飲み放題)です。