定員に達しましたので申し込みは終了しました。

概要

無電柱化推進法の施工からはや3年が経ち、緊急輸送路の電柱占用禁止の措置が行われるなど、無電柱化を取り巻く情勢はめまぐるしく変化しています。
四国地方においても今後、さらに無電柱化が加速すると予想され、今回、道路管理者の立場から四国地方整備局の無電柱化担当者に「無電柱化を取り巻く最近の情勢」、また、当NPOから「無電柱化の最新事例」と題して講演していただきます。

詳細情報

日時 2020年2月17日(月)16:00~17:30
場所 高松商工会議所 201会議室
住所 香川県高松市番町2-2-2
主催 NPO法人電線のない街づくり支援ネットワーク
後援予定 一般財団法人 日本みち研究所
一般社団法人 無電柱化民間プロジェクト実行委員会
無電柱化を推進する市区町村長の会
参加費 無料(※資料が必要な場合のみ1,000円/部頂戴します)
交流会 18:00~20:00
会場:未定
費用:4,500円 予定人数に達しました。

スケジュール

16:00~16:02 開会
16:02~16:07 主催者挨拶          当NPO法人理事 佐伯康二
16:07~16:17 来賓挨拶
16:17~16:47 講演1「無電柱化を取り巻く最近の情勢」
国土交通省四国地方整備局道路部道路管理課長 大西良明
16:47~17:17 講演2「低コスト無電柱化の手法と最新事例」
当NPO法人理事兼事務局長 井上利一
17:17~17:25 質疑応答
17:25~17:28 NPOからお知らせ      当NPO法人理事 伊津元博
17:28~17:30 閉会

お申込み

定員に達しましたので申し込みは終了しました。