日本の街を無電柱化で、安全安心で美しく!

NPO各支部の活動報告

各理事の挨拶

1)大阪支部

井上 了介理事

平成28年に制定された「無電柱化の推進に関する法律」には、国・自治体・関係事業者に対して、低コスト化に資する技術の開発と普及を求めています(第一章 第五条、第三章 第十三条)。
当NPOでは、無電柱化をさらに加速させるべく、低コストに資する新たな技術開発と、国・自治体・関係事業者への水平展開を目指しています。
そのため、大阪活動委員会では、会員各社が保有している技術の発表と検証をおこない、会員各社間のコラボレーションによる技術開発を促進することで、NPOとしての技術ショーケース作りを進めます。
より良い議論を展開するため、大阪活動委員会へのご参加、よろしくお願いいたします。

 

2)東京支部

高山 登理事

街並景観プランナーとしてこれまでの活動は、先進事例として無電柱化された商店街や住宅開発地の視察会、海外も含め多くの事例紹介などがあります。昨年では無電柱化推進のあり方検討委員会の民間WGでの活動がありました。

2018年の4月には東京支部活動として「(仮称)街並み委員会」を立ち上げます。街づくりというソフト面を重点的に、住宅開発地や商店街の無電柱化推進に向けて、より積極的に取り組んでいきたいと考えております。当会員の皆様の協力を得て、組織として取り組んでいきます。主な内容としてはこれまでの活動の他に、要請に応じてセミナーや勉強会の講師としての派遣、無電柱化を検討されている自治体や商店街、及び民間住宅地開発事業者へのソフト面での情報提供などです。当NPOが街づくりへの支援として、無電柱化を推進する時代的な要請に役立てるよう取り組んでいきます。

 

前川 充理事

2011年秋に当会に入会しました。出会いは、図書館で井上さんの著書の「電柱のないまちづくり」を偶然読んだ事がきっかけでした。学生時代から都市景観に関心があり、海外から帰国するたびに腹が立つ日本の景観を台無しにしている電線電柱を真剣に排除しようとしている人たちがいることを知り、参加を希望しました。
本業はITの技術とマーケティングで、外資系企業に勤務し、海外経験が多いことで、業界のプロのみなさんとは別の形で貢献したい所存です。
当会のメンバー間と外部との情報共有のために、無電柱化データベースを立ち上げて少しづつ拡大しています。まだまだ情報量が不足していますので、皆様の写真や資料のアップロードをお願いする次第であります。その他、海外事例の調査や情報共有も得意分野です。
欧米の地方やアジアの発展途上国ですら電線電柱のない綺麗な景観を安価に作っていますので、日本の「過剰」な仕様をやめて、海外の一般的方式をまねて安価に無電柱化を進めるお手伝いをしたいと考えます。

 

 

3)北海道支部

昨年10月19日、札幌市にて、無電柱化推進シンポジウムin札幌が開かれました。 詳細はこちら⇒無電柱化シンポジウムin札幌 概要記録 

北海道支部の村山理事が代表を務める(株)長栄通建が、月刊「財界さっぽろ」で取り上げられました。詳細はこちら⇒財界さっぽろ

北海道支部の村山理事が代表を務める(株)長栄通建が、月刊「財界さっぽろ」18年5月号で取り上げられました。詳細はこちら⇒財界さっぽろ

4)沖縄支部

昨年8月7日、沖縄県那覇市にて、無電柱化シンポジウムin沖縄が開かれました。 詳細はこちら⇒無電柱化シンポジウムin沖縄 概要記録

 

5)中部支部(開設予定)

中部支部開設を前に、2月15日に地元企業様を中心に中部地区ミニセミナーを開催しました。 詳細はコチラ⇒中部地区ミニセミナー

4月16日に、無電柱化推進シンポジウムin名古屋を開催いたしました。詳細はこちら⇒無電柱化推進シンポジウムin名古屋 概要記録

 

 

 

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.